ライフハック

あ、いま自分を殺してますよ!って話

トレードオフアイキャッチ

こんにちは、きゃわです!

きゃわ

今日は時間の使い方の話をしますよ~!

とある日の仕事終わりシーン

Aさん

あ~~今日も疲れた~取りあえずスマホ触るか~~!

って行動を起こしたことある、もしくは今やってるそこのあなた!!

ペテルギウス

怠惰ですねぇ…

冗談です。すみません。

実はその行動、「たくさんの自分の屍の上に成り立っている」ことを知っていますか?

今いる自分はとんでもない犠牲の上に成り立っているのです…。

この記事を読むと、「時間って大切に使うべきだな」と改めて感じていただけることと思います!

それでは本日もやっていきましょう!

あなたの屍を直視するのです

きゃわ

トレードオフって聞いたことありますか!?

トレードオフ(英: trade-off)とは、何かを得ると、別の何かを失う、相容れない関係のことである。平たく言うと一得一失である。

wikipediaより引用

実はこのトレードオフ、この記事を読んでいるあなたも「今」まさにやっているんです!

この絵をみてください!!

例えば、ぼくは今から30分間の余暇があったとします。

その時、ぼくはいろんなことをすることができます。

  • 部屋の掃除
  • 趣味の練習
  • 親孝行
  • 読書
  • 資格勉強
  • 友達と飲みに行く
  • …etc

でもちょっとめんどくさくてスマホを30分間触ったとします。

この時、あなたは「上のリストの事ができた自分」を殺して、「スマホを触る自分」を選んだことになります。

あなたは常に、別の自分の屍の上に立っているってことなんです!

ぼくたちは選び続けなければならない

厄介なのが、このトレードオフからは絶対に逃げることが出来ないことです。

もし仮にこのトレードオフから逃げるように、

きゃわ

「全部の自分」を選んでやる!!!

っと意気込んだ結果は、どうなると思いますか?

当然「1つあたりの自分」に割ける時間はそれぞれ短くなりますよね。

結果、それぞれに十分な時間をかけることが出来ず、中途半端な結果になります。

仕事においては重要なプロジェクトが失敗に終わるかもしれません。

中途半端な対応をしたことで、大事な女性や友人を失うことにもなるかもしれません。

この場合は「プロジェクトに成功する自分」「大事な人と素晴らしい時間を過ごす自分」を殺して「失敗した自分」を選んでしまったことになります。

きゃわ

何を犠牲にして、何を得るかをしっかり考えないといけない…。

大事なのは「何を捨てるか」です。

でも多くの人は捨てることが苦手です。

例えば、

A子ちゃん

今からクローゼットの中の服で、要らないものは全て捨ててくださいっ

こういわれた時、ほとんどの人は持ってる服は全部大事に思えて中々捨てることができないんです。

これは行動経済学的に認められている心理で、「保有効果のバイアス」と言います。

▼保有効果のバイアス

自分が保有しているものを貴重なものだと考える心理。

マイカーを見積もりにかけた際に、思ったより安く、「もっと高いと思ってた!」と思う心理のこと。

なので、心理的に捨てるのが億劫なのは当然なのです!

トレードオフで失敗しない方法について

失敗しない方法、それは

「何を残すか」を決めること

です!

捨てるのが苦手でも、人間は残すことを決めるのは得意なんです!

自分の人生において実現したい夢や、価値観に基づいて「何に全力を注ぐか」を選ぶことが重要です。

それ以外のものは重要なものではないと判断し、トレードオフするんです。

僕たちみんなの時間は「平等」かつ「有限」です。

何を大事にするかを判断し、選び続けることで、そうでない人との差は大きく広がってきます!

ぼくも今日は「Youtubeを見る自分」の屍の上に立っています!

まずは1日1つずつでも、「重要な自分」を選んでいきたいですね。

それでは本日はこの辺で!

きゃわ

ばいちゃ~~!

【2020年最新脳科学】毎日ダラダラしてしまう習慣に終止符!ウィルパワーの管理で脳をフル活用しよう何か新しいこと始めたいけどイマイチ意欲がわかない…。そんなこと思っていませんか? この記事では新しい習慣や、意欲的な行動にバシバシ取り組めるライフハックを紹介します! ...