ライフハック

【体験談】マッチングアプリで3人連続別れたことで得た真実

マッチングアプリアイキャッチ

こんにちは!きゃわです

きゃわ

マッチングアプリ、使ったことありますか?

マッチングアプリを使うと、普通に生活してると絶対会わなかったであろう人と、大量に面識を持つことができます。

そして話がうまく進めば…交際も。

しかしその反面、こんな失敗談も良く聞きます。

  • 付き合ったけど、早期に別れてしまった。
  • 付き合ったけど、理想の人ではなかったからマッチングアプリは辞めてない。
  • やることやったら段々連絡が減って、最終的には関係消滅。

きゃわ

ぼくもマッチングアプリを利用してました!

結果、3か月間で3名の女性と交際しましたがどれも1週間くらいで破局…。

いわゆる失敗です。

今回はこの経験から得た「絶対に失敗する出会い方」を共有したいと思います!

絶対に失敗する出会い方がわかれば、あとはそれを避けるだけで幸せマッスグマですよね。

それでは本日もやっていきましょう!

マッチングアプリって普通に出会うのとは、少し体系が違う。

一言にマッチングアプリといってもいろいろありますよね。

Pairs、タップル、Omiai、Tinder、with、ゼクシィ縁結び …etc

代表的なのはこれくらいかな?

きゃわ

ちなみにぼくはPairsとOmiaiとwithを使ってました…

サービス名は違えど仕組みはほぼどれも同じです。

ここで一度マッチングアプリで「出会う」と、日常生活内で「出会う」の違いを整理します!

大きく一言で表現しちゃうのであれば「交際(結婚)が目的かどうか」ですよね。

当たり前ですが、マッチングアプリ利用者の目的は、

  • 恋人を作ること
  • 結婚をすること

です。例外的に「友達を作ること」とか聞きますが、総じて怪しい。

そういう人は、

Aさん

交際前の駆け引きが味わいたい

ケースか、体目的が多かったりします。

マッチングアプリでは、交際までの期間が短いのも特徴的ですね。

平均2~5回迄の対面で交際するカップルが8割というデータもあります。

また、マッチングアプリでの第一印象は「プロフィール画面」となります。

プロフィール画面では、体型や身長、職種、年収、趣味等が確認できます。

これをみてユーザーは良い印象、悪い印象を判断しているわけですね。

加えて、選択エリアであれば全ての異性のプロフィールを確認できます。

よって、多くのプロフィールの中から気に入ったものを取捨選択していくことになります。好みの人をチョイスできちゃいます。

まとめるとマッチングアプリでは、

  • 交際、結婚が目的
  • 好みの人を選ぶことができる
  • 早期に目的達成を狙える

ということです。

マッチングアプリは「早期の目的達成にコミットしている」と言えるでしょう。

マッチングアプリはコミットしすぎている

実際、どれだけコミットしているかは各サービスサイトの「セールスレター」からも知ることができます。

毎月10,000人のカップルが誕生中

by タップル(サービスサイトより引用) 

Pairsでは平均4カ月で恋人ができています

by pairs(サービスサイトより引用)

毎月2500人が『omiai』で恋人ができています

by omiai(サービスサイトより引用)

これを見たら、

きゃわ

ぼくも頑張って恋人作ろ!!!

って思いますよね!?

しかしここに大きな落とし穴があるのです。

交際や結婚にコミットしてはいけない

ぼくもこのセールスレターに感化されて、交際や結婚を目的に活動していました。

しかしここで断言します。

「恋人が欲しい」「結婚したい」という気持ちで出会ってはいけません。

これらの気持ちの根源にあるのは、交際、もしくは結婚できれば自分は幸せになれるです。

この気持ちでいる限り、あなたは絶対に幸せにはなれないのです。

買い物に例えるとわかりやすいです。

例えば、

A子ちゃん

タブレットほしいなぁ~

A子ちゃんは、「タブレットを買えば、何かクリエイティブなことができるんじゃないか」「日常生活が快適になるんじゃないか」こう思っています。

実際、ぼくも経験がありますが、こんな気持ちでタブレットを買ってクリエイティブになれる人なんていないし、快適な日常もないのです。

  • タブレットを使って大好きな友達とWEB飲み会がしたい!
  • Apple pencilを使ってSNSアイコンを書こう!
  • 一眼レフで撮った写真の編集をしよう!

こういうこと考えているときってわくわくしますよね。

要はタブレットそのものが欲しくて買ってる人なんていないのです。

タブレットを使って得ることができる「体験」が欲しくて購入しているのです。

マッチングアプリも同じです。

交際や結婚が欲しくて利用をしてはいけないんです。

  • 交際したら、これから日常が楽しくなるんじゃないか
  • 結婚したら安定した幸せが待っているんじゃないか

こんな気持ちでコトを運んでしまっては、絶対に楽しい日常も安定した幸せも得ることはできないのです。

この人と一緒になって、

A子ちゃん

毎朝おはようって言いたい!

きゃわ

そばで応援してあげたい!

B子ちゃん

たわいない話を毎日したい!

こういう体験(未来)にコミットするべきなんです!

その人と一緒になった先にある体験に目を向けて、「わくわくする」「キュンキュンする」気持ちがあなたが本当に欲しいものだと思います。

最後に

いろいろと書きましたが、交際にコミットしすぎたのは誰よりもこのぼくなのです。

きゃわ

あの期間は精神と身体とお金をすり減らしただけだった…

この交際して別れてを繰り返すと、だんだん自分が恋愛不適合者なのでは…?と思えてきたこともあり、本当に苦しかったです。

あなたにはぜひ、幸せな体験をしてもらいたいと思い、本日は恥ずかしい体験を赤裸々に書いてしまいました。

繰り返しになりますが、絶対に交際、結婚にコミットしてはいけません。

その先にある体験、未来にコミットしましょう!

きゃわ

きゃわお兄ちゃんとの約束だぞっ

それじゃあ今日はこの辺で!

きゃわ

ばいちゃ~!

ヒゲアイキャッチ
【比較画像有】ヒゲの永久脱毛を本気で営業させてほしい ヒゲの画像があります!苦手な方はブラウザバックで!! こんにちは!きゃわです! きゃわ 今日はヒゲ脱毛を本気で...